おでかけ関西

京都不思議発見

旧友と京都で待ち合わせ。
彼女は現在福井県在住だが時折用事で京都に来ているらしい。

30年以上の付き合いというのに、京都通であることを知らなかった。なんでも『京都検定』を受けようかと思うほど京都が好きで、時間を見つけては一人で散策しているそう。

今回彼女の都合で烏丸御池で待合せ、近くの頂法寺『六角堂』★★★を案内してくれた。まるで個人観光ガイドを雇って京都観光しているようで得した気分”京都のヘソ” ”一晩でお堂が移動?” ”聖徳太子沐浴の池” ”生け花発祥の地” ”池坊名前の由来” ”餓鬼の改心” 不思議な逸話を次々語るガイド

ただ観るだけでは興味を持てない場所も、歴史や不思議話、背景を知ることでなんと新鮮で心揺さぶられることか彼女の意外な一面とあわせ楽しく勉強になった半日だった。

伊右衛門サロン★★★で京都の本格『ぶぶ漬け』を食べ、カフェ前田珈琲★★★では王道のイチゴショートも食べた。

    ぶぶ漬け
    前田珈琲のケーキ

お土産にいただいたのは、福井の気軽なお菓子素朴
    お土産

気が張らない友達って貴重ね。リラックスしました。

おでかけ関西

ポール・スミス展/京都国立近代美術館

    img007.jpg

世界で最も著名なイギリス人デザイナー。
明るく美しい色使いで大好きなデザインだ。

この展覧会ほど若い観客が多いものは初めて。特にデートコースとして来場したようなカップルが多かった。
だいたい、入口では全員にピンク色のイヤホンコードが配られスマホでQRコードを読み取れば音声ガイドが聞けるなんて(イヤホンはプレゼントしかも音声は松田翔太)、会場内全部撮影OKなんて画期的だ

圧巻は世界中の写真やプライベートの手紙、手作りのフレームなど壁を埋め尽くしたポールが収集した好きなもの。
壁一面のお気に入り
絵画に混ざって日本贔屓らしく書、力士や風景の写真、日本語で書かれたファンレターなども額装されていた。全部個性的なものなのにポールのフィルタを通り洗練され統一感をもって飾られていた。
ミニとバイク
コラボ作品は、車、バイク、カメラ、文房具、日用品、食品パッケージなど多岐に亘る。全部ステキ~壁一面ポタンで埋め尽された大きな作品には圧倒された。オフィスや作業場もごっちゃごちゃ物と色彩で溢れているのに、不思議と一つのまとまり感やデザインを感じた。右下の鳥居は窓から見えた平安神宮のもの。
オフィスや作業場
ポール・スミスは人の心をハッピーにする審美眼を持っていた。

おでかけ関西

『千草』お好み焼き~天満~

要約筆記問題研究会の大阪大会(研修)に参加した。

私が要約筆記に出会ったのは鳥取県。2012年に夫の転勤で滞在中に講座を受講し、奈良県に戻ってからも活動を続けている。鳥取県でお世話になった仲間がこの研修のため来阪、昼食を共にした。

開催はJR天満駅近く。
天満といえば天神橋筋商店街が有名だが私はほとんど足を踏み入れたことがない。無計画のまま再会しランチの場所を探した。突如一人が4年前に行ったことのある『お好み焼き屋』の有名店を思い出してくれた。

すご~い鳥取県人なのに
というか、すみません関西人の私お店知らなくて

お店の名前は『千草』
     千草
商店街から細い路地に入り込んだ所にあった。

お店の名前がついた「千草焼き」を注文。
少し変わったお好み焼きで、豚バラ肉ではなく赤身で厚みのあるトンカツ用のような大きなお肉をバーンと使っていた。お店の人が何回もテーブルに来てくれ「あと4分そのまま」「あと2分ごとに4回返すから」「絶対にさわらないで」と注意をしながら焼いてくれる。
仕上げはマヨネーズとケチャップ、辛子の上に丁寧にソースを塗り込んで、トッピングは”けしの実”
お好み焼き

お肉が分厚いので食べ応えがあり、ソースの甘辛も絶品

この後、研修じゃなければビールを飲みたいところだけど・・・

デザートに1日10食限定のわらび餅を注文した。
氷のキューブで冷やした本わらび餅でもっちもち!
昭和だわ~
わらび餅

お陰で私も大阪下町の味を堪能しました。

帰宅して大阪出身の夫に話したら「その店子どもの頃、お母はんと行ったことある!」といってました創業何年ディープだわ~

おでかけ関西

ストレス解消エレメンツ

「私達、前世は双子やわ

なーんて、気持ち悪いセリフを真顔で話す友人と私。
早い話が似たもの同士。容姿や性格は全く違うけれど、人生に起こる出来事や体験が似ている。何年かぶりに会って話すとそれまでの体験がシンクロしていることがままある。

知り合って何年も経ってから同じ短大の同じ学部同年卒業と分かった。学生時代は吹奏楽部でフルートを吹き同じコンクールに出ていた(学校は別)。職場の人間関係に悩むとき同じように彼女も悩んでいた。私が図書館司書に興味を持ち資格取得のための資料を集めていたとき、彼女はその大学に編入し資格を取って現在司書。今年はリーダー(まとめ役)を任されることがありお互いリーダーシップに苦労した。

長ーいお話しでしたが(長い付き合いなもんで・・・)
私達は2015年の最後に女性のストレス解消3大エレメンツを実行しました。

まずは、美味しいものをガッツリ食べる!
オムライス全部のせ
cafe婆娑羅 うさぎ堂☆☆☆
大阪市天王寺区上本町6丁目1-55
近鉄百貨店上本町店12階
06-6771-0039
10:30~22:00

そして、しゃべるしゃべるしゃべる・・・

そして、買う買う買う・・・
買い物
fanbi寺内☆☆☆
大阪市中央区南久宝寺町1丁目9番13号
TEL 06-6262-2161(代表)
FAX 06-6266-7210

ふ~全部達成

おでかけ関西

ア・ターブル/京都フレンチビストロ

久しぶりに以外のブログです。

友人と京都で忘年フレンチ・ランチをしました。
お店の前を通るたびにいつかは行こうねと話してた素敵なお店。

京町屋を改装した小さなフレンチレストラン『ア・ターブル』
     レストラン外

落ち着いたインテリアと接客で身も心もほぐれる。

     レストラン中

京野菜を使った優しいフレンチでほっこり。
忘年会だものランチでもシャンパンで乾杯 
健康と長年の友情に!
ア・ターブル ランチ

私は奈良在住、友人は兵庫県在住ですが時々京都で旅行気分を楽しみます。このレストランは京都市役所のすぐ近く便利な場所にあり、お値段も手頃でお薦めです。

前菜からデザートまで静かな驚きがあるお料理です

京都市中京区寺町通押小路西入ル北側3軒目 
電話 075-223-6066
※水、第3木曜定休(祝日営業)
【京都グルメ本】

住所が京都らしいと思いません?
・・・西入ル北側3軒目って

カウンター
プロフィール

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ