奈良キラリ

元興寺(がんごうじ)から『はり新』へ

叔母が我が家に遊びに来て初めて『奈良町』を案内した。

奈良町には最近可愛いお店なども増えたが、しっとりと奈良を感じるなら『元興寺』はどうだろう。

南都七大寺のひとつで718年建立された。その長い歴史の中で様々に変化しながらも地元の人々に愛され続けるお寺。飛鳥時代の瓦が現存し、そんなに広くない敷地内にぎっしり国宝や重要文化財が見応えたっぷりだ。私が好きなのは聖徳太子像。16歳の紅顔、理知的なお姿だった。
     お手水
手水場には、桔梗とススキが生けられて。

境内には時代や形態の違う1,500体余りの石塔・石仏が祀られ季節のお花が咲き、浄土を思わせる。
     石仏

花の寺としても有名で、この日は桔梗、ハルシャギク、酔芙蓉、萩、彼岸花、水引草などが見られた。

芸術の秋のイベントで境内に巨大石オブジェも展示されていた。鏡に映った秋の青空が眩しく美しい。
    オブジェ

古代気分のまま昼食は奈良らしい『はり新』の"かみつみち弁当"を。真ん中の青い柄の器には古代食『蘇』。聖徳太子も味わったかも知れない古代のチーズ。ほんのり甘くて美味しかったです。
はり新
しっとりと奈良。

元興寺☆☆☆   はり新★★★

奈良キラリ

ホテイアオイ/本薬師寺

奈良にはあの国宝で世界遺産の薬師寺がありますが、他にも新薬師寺、本薬師寺があります。本薬師寺は『跡』しか残っていませんが、平城京へ遷都されたとき薬師寺はここから移築されました。すごくないですか?1300年以上前ですよ

塔跡には礎石だけが残っており、その木陰に穏やかな風が吹き抜けます。奈良時代と風は同じだなぁ。などとロマンを感じさせます。
元薬師寺

ひっそりと佇むこの場所が真夏にホテイアオイ観賞で賑わいます。
    ホテイアオイ1
    ホテイアオイ3

ザリガニの卵?がありました!(追記をお読みください)
    タマゴ

遠景に大和三山のひとつ『畝傍山』を臨むこの場所は万葉の時代を思わせます。
    畝傍山
    塚1
    ホテイアオイ2
爽やかな花の色に暑さを忘れたひとときでした

奈良キラリ

お城祭り/大和郡山城

今年のお花見は『大和郡山城』へ行きました。

ここの築城は1580年、筒井順慶が筒井から移ったときより始められ1585年には豊臣秀吉の弟、秀長が入城した歴史ある城郭です。桜の木は秀長が1588年に多武峰談山神社を郡山に遷座した時に桜も場内に移したといわれ、その後柳沢吉里により補植されました。

平成2年には『桜の名所100選の地』に選ばれています

麗らかに晴れた午前中、春を満喫
桜祭り1 桜祭り2

屋台が出て大勢の人々が集まり宴会をしたり写真を撮ったりすごい賑わいでした。

城内では、金魚の品評会や即売会も開かれていました。
江戸時代に武士の内職として始まった金魚の養殖が、
大和郡山市では現代にまで根付き続いています。
桜祭り5 桜祭り6

桜祭り7
    桜祭り4
        桜祭り3
お堀の水面に桜が映えて美しかったです。

あ~リラックスできて、良い休日でした。
皆さんはお花見されましたか?

奈良キラリ

ROCOCO/奈良カフェ

余りにも長い間ブログを更新していなかったので、
サイトに広告が表示されていてビックリ

予想はしていましたが・・・
犬を飼ったら遊ぶのが楽しすぎて忙しくて
いろいろ芸を仕込んでいますのでその内披露します!

きょうは最近奈良で行ったカフェをご紹介。
紅茶派の私はコーヒーを余り飲みません。
世間ではコーヒー自慢の喫茶店は多ありますが、
紅茶自慢のお店は少ないように思います

先日奈良の街を歩いていて昔からあったカフェが
改装されていたのに気づき入ることにしました。
    ROCOCO表
表の看板どおりコーヒー自慢のお店。

さて、お腹が空いていたので、
クロムッシュと・・・
コーヒーに慣れない私はミルクたっぷりのカフェラテ

さすがにコーヒー通のお店で、
本日のお薦めコーヒー豆や味比べのメニューもあった。
本日のカフェラテの豆は”エチオピア イルガチェフェ”
へ~すごい
今まで飲んだカフェラテの中で一番美味しかった

    ROCOCO店内
ROCOCOサンド・ケーキ
オリーブの植え込みが爽やか

クロムッシュのパンの全粒粉や野菜・きのこ・チーズすべて
奈良県産を使用しているそう安心で美味しい。
ROCOCO奈良新聞
あれ~?新聞記事は LOCOCOになっているけど
自慢のアップルケーキもほのかな甘みでグー

私もコーヒー派になるかも

ROCOCO★★★
奈良県奈良市西御門町31 吉村ビル1F
TEL&FAX : 0742-23-4075
近鉄奈良駅より徒歩1分

奈良キラリ

にこちゃん堂/奈良市ランチ

奈良(近鉄付近)での1人ランチ
せっかくなので初めてのお店に行ってみました。
駅から徒歩5分。けれど観光客は脚を踏み入れない地域。
椿井小学校の前です。

明治8年に建てられた米蔵を改装したおしゃれな内装。
ロフト風中2階では小さいお子さん連れのお母さんグループのランチ会かな、可愛い声が聞こえていた。半個室でいいね。
屋根裏スペースでは若い男女グループ10人ほどが楽しそうだった。(2階のトイレに行ったとき、おばちゃんは羨ましかったよ
ニコランチ

主婦としては外食で自分の作れるもんは食べたくないまして自分の方が美味しく作れると思えたなら最悪。
だから、お総菜のランチは当たり外れがあるのは当然です。
けれど、こちらのお総菜は期待以上のお味で食べていて楽しかったです。

切り干し大根の煮物は辛子明太子を使って薄味なのにピリ辛、冬瓜の煮物にはモズクが入っている。豆腐ハンバーグはニラのソースで中華風、トマト煮は長芋と玉ねぎが甘く、味噌汁は薩摩芋と生姜がよくあっている。白菜のぬか漬けまで美味しかった。真似してみようと料理意欲を刺激されました!

そして、黒米と玄米のご飯を半分ずつ盛ってもらい満腹
食事中圧力鍋のシューシューという音が聞こえていました。ちゃんとここで炊いているのですね。

にこちゃん堂 ☆☆☆
奈良市椿井町45
Tel/ Fax0742-26-2614
11:00~18:00(LOは閉店60分前まで)
ランチ営業、日曜営業(火曜定休・水曜不定休)

nico.jpg

お水ではなく、お白湯がつがれて感激しました。冷え症の私には冬の冷水はツライから。
何度も行きたいお店です今度はスイーツもいただきたい
カウンター
プロフィール

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ