ごちそうさま

なんで今頃チョコ?

今日は2月28日、なんで?
バレンタインデーは終わったのに。普通はホワイトデーを待つばかり

事情は長くなるのですが・・・
わたし今年のバレンタインデーに生まれて初めて
手作りチョコを作ったの。
毎年夫には、自分が食べてみたい物をちょこっと買って一緒に食べる。

職場でも周りから一緒にしませんかと声がかからなければ、
義理チョコも友チョコも無しの面白くない人だった。

それが、ずっと気になっていた賞味期限ぎりぎりになった
落花生がおやつ入れの引き出しの奥で怒っていたのだった。
「私千葉県産の上等よ。チョコと混ぜたらいいんちゃう?」

なるほどーなんしか溶かして固めたらいいだけやろ。
小学生が作れるんやからやってみる?
試験勉強から逃避したい気持ちもあり、
バレンタインデー当日朝チョコを買いに行くところから。

ところが、なかなか大変な面倒な作業となった。
まず、落花生を剥いて砕く・・・
剥くだけで指が痛くなり、すりこぎで砕くにも力がいった。

そしてチョコ。袋裏の説明を読むと
「テンパリングが必要。31℃を超えたらやり直し」だと~
やっぱ手間がかかる知らなかった。

そして、出来上がったチョコ・・・美味しかった
たぶん落花生がよかったのだろう。残った半分は、冷凍。
そうか世間の女子達はこんなことしていたのね

そしてもう一度、同じように作ってみようと、今日になった。

チョコ1

道具持ってる。チョコもあるし、落花生は砕いてある。

チョコ2
チョコ3
チョコ4

クッキングベーパーに広げて・・・もっと小さく作ればよかった。

びっくりしたことに、先週また落花生を送って頂いた。
新しい落花生

嬉しいような・・・
今度は、フードプロセッサでガーとピーナッツバターにしよ!!

奈良キラリ

音が~♪鳴る

先日、ある同世代の人達との飲み会で~たった一つ覚えていること。

会も中盤にさしかかり、皆、結構いただき
かな~り、いい気分に盛り上がり・・・
一体どういう経緯か、きっかけは忘れちゃったが
皆で身体のどこの音が鳴るかって話になった。

馬鹿なこと話してるもんです。いい大人が・・・

「僕、指がポキポキいつでもカスタネットみたいに鳴るで」
「いや~僕なんか、股関節がボキボキ鳴るで」
「私は、肩関節。いつでもガキって鳴らせる」
「僕は、腰やな。こうひねったらすごい音鳴るよ」
「やばいねん、膝がガクガク音鳴るねん。娘に聞かせたら
ヤバイって言われる」


オ~イ全員じゃないのしかも全員の鳴る箇所が違う。

ウケた~

ちょっと!!今ココで皆鳴らして見せるのは止めようよ~それは
隣の席の人眉ひそめてるし!!聞きたくないし!!

こうやって大人の飲み会は更けて行くのでした。
それにしても、その日の話題、覚えているのがこれだけってどうよ私。

まあ、痛いところ自慢じゃなかっただけまだ若いってことにしておく

さあ、これを読んでいる皆様にお口(お目)直しの記事を以下に。
このメンバーの奥様にほとんど飲めない可愛い方がいて
(もちろん不参加)
その方からとっても上品なお菓子を頂いた。

奈良県大和郡山の老舗「小谷商店」のきな粉豆・きな粉飴・あられ。
身体にも舌にも優しく癒やしの味。

小谷商店1
小谷商店2JPG

かわいいお菓子でしょ。 明治25年創業の小谷商店HPはこちら☆☆☆
店頭では、挽き立てのきな粉のかおりが漂っているって

おひな様にもぴったりよ。

ひな様

このおひな様は、膝が鳴るヤバイ人に頂いた。
皆さん、しらふの時にはお上品なのだ。もちろん立派な大人なのだ。

要約筆記関連

ただいま~戻ってきました!

あ~やっと試験終わりました。
結果は来月の末に発表なので・・・それまでは忘れたい。

あんなに見ていたテキストやノートに触るのも嫌になった。
だめだったら来年受けるの?今は考えたくない!!
昨年6月からの取り組みで追い込みはほんの少しの時間しか
掛けていないのに、終わってみるとへんな空虚感が・・・。
もっと晴々するかと思いきやそうでもない。

最近は朝、一通りの家事を終えたら速攻勉強していたのに、
今日は何をしようか。

「いえいえ。することは、いっぱいあるでしょうー!」
もう1人の自分に突っ込まれ、
「そうでした。ほったらかしの家事がありました」と
反省しつつ貯まっていた事柄にとりくみ、身体を動かした。
幸い今日の米子は久しぶりに晴れ

昨日は、倉吉市で試験があったのだが、
夫が車で送り迎えしてくれたので楽ちんだった。(片道1時間ほど)
午後1時からの試験だったので、昼食は倉吉市で。

ちょうどJAFの会員優待のチラシに倉吉市が掲載されていたので、
お店は選んでおいた赤瓦十五号館「味処山吹」に。
試験中緊張で気持ちが悪くならないようにという安易な考えで
取りあえず身体に良さそうな「刺身定食」を選んだが、
これが、お店も定食の味も大正解の当たりだった
HPは倉吉ナビから☆☆☆
こんな素敵な木彫りの看板がお出迎え

山吹かんばん

お座敷は、100年超えた古民家をリフォームしたという
しっとり落ち着いたたたずまい

山吹座敷

懐かしいガラスの引き戸の向こう、お庭を挟んで立派な蔵が見えている

山吹庭

刺身定食には、季節のホタルイカやハマグリのお吸い物があり
ご飯も煮物もすごく美味しくて心が落ち着いた。

山吹刺身定食

私の携帯電話もう古くて写真は全部ピンぼけ

まったりしている場合じゃない!!これから試験
試験の間、夫は三朝温泉でラジウム湯浴みだ。いいな~

私は、3時半に試験を終えヨロヨロ会場からでてきたら、
夫は、温泉のお湯に茹だった顔で迎えてくれた。

かわいそうに思ったのか、夕食はイタリアンレストラン
連れて行ってくれた。
米子駅前の「ピアノピアノ」30年になる老舗。
またまた私は食べる時には夢中になり
写真が撮れない・・・。お料理が来る前ワインだけパチリ。
ピアノピアノ1
ピアノピアノ2

生ハム+メロン、ホタテのマリネ、ゴルゴンゾーラのパスタ
カツレツ、フリッター、シャーベット・・・あ~美味しかった
特にゴルゴンゾーラは絶品でした。
新しい物が入荷してすぐだったよう。お店のお薦めでした。

ピアノピアノは、YONOGOe-MALLより☆☆☆

ピアノピアノってイタリア語で“ゆっくり”という意味だそう。
ゆっくりして頭冷えました。
帰り道はワイン顔が火照りましたが・・・

試験を応援していただいた皆様ありがとう。
コメントや励ましくださった方々ありがとうございました。
ブログ復帰しま~す。これからもよろしくお願いいたします。

要約筆記関連

しばしお休みしま~す

実は、今月中にある試験を受ける予定にしておりまして・・・

これがまた
先日誕生日の記事を書いたのですが、お分かりのとおり
年々記憶力が大変なことになっておりまする

そんなこんなで、
一度の挑戦で合格できるかはやってみないと分かりませんが、
取りあえずベストを尽くすべく、
今一番の趣味になっているブログの更新とフェイスブックを
しばらく封印することにしました。

先ほど図書館で借りていた最後の本を返却してきました。
二番目の趣味、読書も封印です。
ほんの短い期間、それぐらいはやってみます。

ちょうど先日友人から手紙とプレゼントをいただきました。
なんと ゆめという名の紅茶です。
(ルピシアHPはこちら☆☆☆
大好きなルピシアの紅茶。しかも縁起のいい招き猫さん。

彼女には試験を受けることは言ってなかったと思いますが、
偶然にも嬉しいです。ゆめを現実に招いてくれるといいのですが・・・

紅茶


この紅茶を飲みながら、受験生を思いながら勉強したいと思います。

皆さん合否は聞かないでね~ さりげなく月末にブログ復帰します。

2013読書

『徒然草REMIX 』 酒井順子著

徒然草REMIX徒然草REMIX
(2011/11)
酒井 順子

商品詳細を見る


『リミックスとは、既存曲を編集して新たな楽曲にすることである』
                  (ニコニコ大百科より)
古典を読みたいような、読みたくないような気分だった。
興味があるがなかなか手が伸びない敷居の高い古典の分野を
このはっちゃけた題名が吹っ飛ばした

さすが、古典に強い著者だけあって面白い「企画」になっている。
昔の人のエッセイってどんなものか・・・しかも男性。

徒然草は1330年頃に成立したもの。
鎌倉時代の無常観が根本にあると学校では習った。
けれど、この著者に分析されると人間臭い生き生きとした
兼好法師さんが表に現れる。

そして、なんと古典女性エッセイスト代表として
枕草子の清少納言を登場させて兼好さんと対談させてしまう
枕草子は、1001年の成立なので二人は会っているわけないけど
自己紹介から始まり、
お互いの作品を比べて批評しあい、平成時代の噂話までしている。

著者は、まあ見事に兼好さんの性格や思い
徒然草から読み取り、分析し、現代ならこんな人と想像している。
今生きている人間で、実際に会った人はいないのだから
正しいかどうかは分からないが、徒然草には本音を記しているようだ。

700年前の人が考えることも、今の人が考えることも
同じ人間が考えることは、似たり寄ったりだなと思った。
私にとっての古典の取っ掛かりとしては、大変おもしろかった
兼好さんが好きになった。
また次、新たに古典部門解説本に手を伸ばしてみたい。

音楽

Little Miss Jazz & Jive Goes Around the World ~Akiko

Little Miss Jazz & Jive Goes Around the WorldLittle Miss Jazz & Jive Goes Around the World
(2007/05/01)
Akiko

商品詳細を見る

ジャズの世界は、余り分からなくてほぼ偶然の出会いに任せている

このアルバムは、ずいぶん前に知り合いがプレゼントしてくれたもの。
どういう経緯でこれをくれたのかも不明だけど
ごめんなさいでもくれた貴方のことはちゃんと覚えています。

今頃になってとても気に入っている。
奥の方にしまってすっかり忘れそうだったけど、ある日
これって、どんなCDだった?と鳴らしてみたら・・・あれ?いいやん。

第一にとても楽しい  乗りがいい! Akikoさんの声もステキ
ボーカルAkikoも知らない・・・
       Akikoさんについてのwikipedia☆☆☆
プロデュースは小西康陽さんだって・・・
       小西さんについてのWikipedia☆☆☆
フンフンフン☆フンフン☆フフン・・・

からだをリズムに乗せて踊る
楽しい楽しい このアルバムについての知識ゼロなので
何も書けないのが苦しい~。でも今のお気に入りなのです。

このアルバムをくれた人、元気かな~?どうされているかな?
バンド頑張っていますか? あ、このブログ読んでないか~

旅行

広島お城めぐり

広島在住の夫の知り合いを訪ねて、広島一泊旅行しました。
朝8時半出発で下道をドライブ快晴だったので楽ちん
島根県頓原を通ったのはまだ10時半頃だったが、
朝食が早かった私たちは、その時間にもうお腹ぺこぺこ
すでにお客さんが何組も入っている蕎麦屋に立ち寄った。
”奥出雲そば処一福”HPはこちら☆☆☆

私は、お店お薦めの『鴨なんば』にした。ちょうど季節ものだわ。

鴨南蛮
お出汁は甘めであっさり。鴨肉がフンワリ柔らかで蕎麦は香りがよく
さすが、本場出雲蕎麦蕎麦茶も美味しかったので購入
血液サラサラになるかな~。

城博士の夫に連れられ、郡山城趾(安芸郡高田)へ
Wikipediaはこちら☆☆☆
郡山城
歴史民俗博物館☆☆☆にて毛利氏について勉強。
あの『三本の矢』の教え。(サンフレッチェの名の由来でもある)
その後続いて広島城にも行った。Wikipedia☆☆☆広島城堀
広島城1
広島城下から
広島城3
ホテルにチェックインした後、知人ともう一人と合流し4人で
広島の繁華街に繰り出した
お薦めのフランス料理店“Cuisinierさわだ”へ連れて行っていただく。
私人生フルコース人生ホァグラ。エスカルゴにワインに・・・
ヘロヘ~ロになりました。
お店は、高級すぎて写真を撮るのもはばかられ・・・
ただひたすらに、心と舌に刻みつけたわ。
それにしても、男性3人と同じコースを同じだけ食べて飲んだ私
カロリーは大丈夫なのか
思い出に残る誕生日になった事は間違いないけど・・・

米子に帰る途中、余りにも大山が綺麗だったんで
自動車道を途中で降りドライブした。
雪の大山
あ~~雄大な山!!!!!

嬉しい事

誕生日

本当は、誕生日明日

もうこの歳になったら別になんてことないけど、
取りあえず、髪が伸びていたのでカットに行った。

気に入ってる美容院なのでリラックス~
昨年8月に行ったときのブログ記事★★★(感動のまま書いている)
この後2回行ったかな・・・だんだん馴染んで
緊張しないでゆっくり出来るようになった。
少しずつ短くなって今やショートだ。

帰るときトリートメントがもうすぐ無くなることを思い出し、
購入。3種類見せていただいたが・・・
ホワイト・ローズの香りのものが欲しくなってしまった。
3種の中で一番高かったので、少し考えたけど
まあいいや。明日は誕生日。
プレゼントがトリートメントなら安いよね(必要やしね)

髪型も決まり、帰宅したらポストに宅配便の不在票が入っていた。
ん? 化粧品会社からだけど注文した覚えはない。
サービスで誕生日にバラを贈ってくれた。
そんなに買っていないのに・・・へ~嬉しい。

前日だけどの記念撮影する? とパソコンデスクへ。
上の黒い影は気に入ってるモビール
そして好きなフェルメールの絵
そしてそのバラ、なぜかバラのトリートメントも共に。

rose.jpg

なんか暗ーい写真だな~まあいい自己満足。

友達がこんな可愛いカードもくれたし・・・

130201_171717.jpg

健康で、平和で、穏やかな誕生日(たぶん明日も!)
周りの皆々様に、すべてに感謝して・・・そうだよ前回は入院中だった!

ヒヤシンス

そしてこんな退屈な記事を読んでくださった皆様も
ありがとうございました。
カウンター
プロフィール

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ