スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい事

アロマのロマン

ここ何日か、PM2.5のせいでうっとうしい
ニュースを観ていたら山陰だけじゃないのですね。
最近は、関西、関東まで!!

初めての米子の春は、余りにもぼやけていて驚いたものです。
洗濯物を干すときには、竿を拭くとちゃいろの色が付き、
自転車を使うときにもサドルを拭かないと2、3日で汚れが
窓ガラスや車もあっという間に濁ってしまう。
でも、その時は“黄砂”だったのですよ。
やっぱり、奈良より中国に近いし、
日本海からの風も強いしな~と納得していました。

が、しかし今年の空気の濁りはすごい。どんより。
気のせいか喉の具合が悪いです。イガイガヒリヒリ
得体の知れない物質に、
子どもの頃の『光化学スモッグ注意報』を思い出します。
その頃は大阪市内に住んでいましたが、
校庭で遊べなかったですもんね。教室に避難しなさいって。
日本の国がキレイになっても、
今や、海を越えてやってくるのですから!!

いえいえ文句ばかり、ではいけません。
何か楽しいことを考えましょう

う~~(←頭をひねっている)
あったあった、ありました。アロマテラピーちゅうものが

さわやかな香りを漂わせると、
何だか空気が浄化されるような気になりますね。
アロマテラピーとは・・・Wikipedia☆☆☆

うちにある、色々な精油などを集めてみました。
IMGP1510.jpg

ラベンダー、グレープフルーツ、フラワーブーケ、ヒノキ・・・
どれが、きょうの気分かな?なかなか気分が盛り上がります
自分で買ったもの、お土産にいただいたもの。

直接肌に付けられるものや、キャップを取って匂いを嗅ぐだけでも気分がいいし、無水エタノールと混ぜてリフレッシュナーを作ったり、アロマディフューザーを使ったり。気分転換になります。
スポンサーサイト

おでかけ米子+花回廊

Impact Blue / 不思議な3人展

しばらく、
こんな状態で眉間にシワ寄せていたので癒やしを求め

IMGP1505.jpg

Impact Blue ~不思議な3人展~という 
青色を共通点に持つ3人の作品、コラボ展に行ってきました。
IMGP1497.jpgIMGP1498.jpg

hanabiさんとNAKAさんの写真、ぐるぐる工房さんのアクセサリー

IMGP1502.jpg
IMGP1501.jpg
空、夜景、湖、海、山、花、草、いろいろなブルーに
浮ついた気持ちが、深海 に沈むように静まりました。
     IMGP1503.jpg

ぐるぐる工房さんのアクセサリーは私のツボにはまる、
世界でたった一つのもの。(手仕事のものは大好き
     IMGP1499.jpg

素敵な、本物の時計の歯車やネジを樹脂で閉じ込めた
ペンダントを手に入れました。
試験当日はお守りのつもりで身につけて・・・心を落ち着けた。
IMGP1516.jpg
大好きなブルー 
オリンピック・ソチのイメージカラーもブルーでしたね。

そして、これも大好きなブルーの大山伯耆富士。
IMGP1496.jpg
とにかく、試験は終わりました。
結果発表は1ヶ月も先・・・。どうでもいいわ!!来年も受けたる!

ごちそうさま

合格祈願ティータイム

とうとう試験は来週に迫ってきた。
はーっ!!嫌だといっても自分で申し込んだ試験だ。
卒業したら、会社でどうしても取得する必要がある資格試験以外、
試験を受けるということは、別にしなくてもいいの。
何で、好きこのんでわざわざ勉強するのか・・・。

勉強が好きなのか???いやそうは思わない。何?そうなの?
自分でも不明。
取りあえず深く考えず、勉強をして試験は受けよう

そんな往生際が悪い私を励ますために、
友人が誕生日プレゼントに送ってくれたルピシアの紅茶がある。

IMGP1493.jpg
かわいいでしょー テンション

勝手に缶のデザインから濃いめのフレーバーと思いきや、
あっさりと、茶葉の香りを生かしたもので、
マンゴーピールとピンクペッパーが入っているけれど、
邪魔にならない上品な香り。ストレートでOK。
紅茶好きの私には、たまりません
IMGP1494.jpg
ゆっくり紅茶を入れてダルマの顔を眺めていたら、
落ちついてファイトが湧いてきた。

真ん中のボンボニエールに入っているのは、
夫がバレンタインデーに友達の奥様からいただいた、
手づくりの生キャラメルこれが美味しくってもう!
(私が食べてすみません
どうやって作るのかしら・・・練乳からだった??
試験が終わったら調べてみよう~なんて、落ちつき過ぎる私。

2014読書

『眉山』 さだまさし

眉山眉山
(2004/12)
さだ まさし

商品詳細を見る

昨年ある方のお母さんが逝去され、いろいろ考えさせられた。
そんな折、薦められたのがこの小説。
さだまさし氏の小説は初めて読んだ。

咲子は33歳。東京の旅行会社で働いている。
ある日母親が故郷の徳島で一人、検査入院している病院から、
錯乱してケンカしたと呼び出しを受けて帰郷する。
この母というのが、神田生まれのちゃきちゃきの江戸っ子で
面倒見がよく正義感が強くてケンカっ早い。
女手一人、咲子を徳島で生み育てた。

この小説を読んでいる間中、二人の女優さん、
咲子は吹石一恵、母の龍子は高畑淳子のイメージから離れなかった。

とにかく、龍子(通称お龍さん)が強くて凜としていて、
すっかり魅せられてしまった。
私はたとえ何歳になってもこんなに強くは成れないだろうな。
どちらかというと、お龍さんの膝にすがって甘えたい。

一夏の間、阿波踊りの盛り上がりとともに、
ストーリーもクライマックスを迎える。その筆力も素晴らしかった。
阿波踊りは、テレビで少ししか見たことがないけれど、
いつか実際の熱気とリズムを感じてみたいと思った。

この小説を読むきっかけとなった昨年逝去された女性。
彼女の気持ちも少し分かった気がした。
そして、私も強く凜とした女性になりたいと思った。

おでかけ米子+花回廊

い~い湯だな、あははん/米子湯

自称『温泉博士』の夫が最近銭湯に通っている。
米子から皆生温泉など車ならすぐに行ける距離なのに銭湯

  夫「かわいい絵があって、ぬっくぬく(ホカホカの関西弁)に
                          なるねん」
  私「ちょっと、ちょっと私も行きたいやん!!足指に霜焼け
                        できてるねん」
銭湯の名は覚えやすい『米子湯』
IMGP1468.jpg
IMGP1492.jpg
呼び込み?の張り紙も脱力感がある字でリラックスする

表で写真を撮っていたらつい、
夫の後について男湯ののれんをくぐりそうになった。
だめだめ痴漢と思われたら大変
慌てて女湯ののれんをくぐったら、なーんだ。
中で繋がっていて番台は一つ。
でも、銭湯の番台と聞いてのご心配は無用
番台の主人から脱衣所は、ちゃーんと見えない設計になっている。

IMGP1471.jpg
夫が言ってた「かわいい絵」とは、絵本作家の長谷川義史氏の絵だった。女湯脱衣所の壁の絵。(許可を得て撮影掲載しています)
浴槽には、弓ヶ浜で遊ぶ子ども達と柴犬、背景に大山がバーン

詳しくは、長谷川氏のHPでご確認ください☆☆☆

男湯は、大山がバーンと広がり草野球する子どもとおっさん
(夫から聞きました)

ばばん、ば、ばんばん、ば~ん~間違いなく歌っちゃうよ。

だいたい、米子は水が良いのだから
温泉でなくても充分肌に優しいまったりしたお湯です。
本当にぬっくぬくになります。
そして、椅子は木製で桶はもちろん“ケロリン”で楽しーい。
旅行やビジネスで米子駅前のホテルに泊まる方は、絶対に行ってね。

米子湯
米子市明治町213
0859-33-2978
毎月第一、第三木曜日 定休日
大人350円・小学生120円・小学生未満60円
駐車場あり ドライヤー無料

まだ若い4代目が創業96年の銭湯を継ぐにあたって
思い切ったリニューアルをされ、
地域の方々、子ども達に親しまれる銭湯にしたかったらしい。
関西では、ちちんぷいぷいでも放送されたのですね。

私達は大ファンになり、しばしば通っております。
霜焼けもおかげさまで春を待たず、よくなりました。
私は、ドライヤーを使いながら長谷川氏の絵本(脱衣所にある)を
鑑賞し、早く上がった夫は駐車場の車の中で待っています。

室井滋さんもここ米子湯のファンで、来られた時に利用されたそう。
室井さんは、長谷川氏とのコラボ絵本も出されています。
詳しくはブログ☆☆☆

要約筆記関連

『漢字使い分け教室』 関根健一/さくらももこ

ちびまる子ちゃんの似たもの漢字使い分け教室 〜同音異義語、反対語、類語など〜 (満点ゲットシリーズ/ちびまる子ちゃん)ちびまる子ちゃんの似たもの漢字使い分け教室 〜同音異義語、反対語、類語など〜 (満点ゲットシリーズ/ちびまる子ちゃん)
(2005/03/25)
関根 健一

商品詳細を見る


これは読書~ではありませんが・・・
私、漢字が苦手で本当に自信がありません
このブログでも間違えたままアップすることしばしば。
告白すると、単にウッカリ変換ミスなのではなく、本気間違いです。
老齢の父からわざわざ指摘の電話が掛かってくることも

なぜかは、分かっています。小学生時代の勉強不足からです。
そして、最近の記憶力の低下も否めない。

ある活動と試験を受けるにあたって国語力が必要で、
このブログや読書感想文も、文章力をつけたくて続けています。
でも、漢字だけは一つずつ確認して覚えていかなくてはね。

賢い先輩に「国語力をつけるには?」と相談したら、
この小学生用、ちびまる子ちゃんシリーズを薦めてくれた。

何せ可愛い、分かりやすい、奥深い、そして笑いも

どの漢字を使って良いのやら??と迷う同音異義語。
昨日は、「保証」「保障」「補償」の使い分けを調べました。
ついでに、「体制」「態勢」「体勢」の違い、
「精算」と「清算」、「受賞」と「授賞」の違いも。
(すみません。情けない話で

まる子ちゃんが、面白可笑しく詳しく教えてくれた。

そんな訳で、このブログに漢字や表現の間違ったところがあれば、
皆さま、ご指摘いただけると助かります。私の勉強のために。

2014読書

『スッキリ落ちついた暮らし68のヒント』 金子由紀子

~ひとつずつ、少しずつ変えていく~ スッキリ 落ちついた暮らし 68のヒント~ひとつずつ、少しずつ変えていく~ スッキリ 落ちついた暮らし 68のヒント
(2009/09/04)
金子 由紀子

商品詳細を見る

この本の“落ちついた”という題にひかれて読んだ。

「忙しい」と公言するのは本当は恥ずかしいこと。
特に関西では「私はいつも忙しい」という人は、余裕がない、自分を管理できていない人とも取られかねない。
「東京の人はいつも自分を忙しい人と言う」なんてライバル視して揶揄する。特に商売人はどんなに忙しくとも「まあ、ぼちぼち」と見栄を張る。それが、余裕をみせてカッコイイと思われているふう。

そう。だから私も忙しいとは言いたくない。でも、暇はない。
毎日したいこと、しなくてはならないことでキュウキュウだ。
アレをしたらコレをする時間がない。
えーと、絶対にしなくてはならないことは?キーッ!!!!!

あかん、全然落ちつかれない

ヒントをください  
68個もあったらいくらか、よくなりそう

読んでみたらやっぱりポイントは、
優先順位をつけてタイムマネジメントを綿密に。
そして、やらなくて良いことを見極めてあっさり切り捨てること。
できなくても、できない自分を責めずに許し、
「忙しい」とは口に出さない。自分で自分をあおってしまうから。

なるほど、なるほど。
ちょっと落ちついてきた。

ここにも『断捨離』が必要ってことね。



嬉しい事

センスってどうしたら身につく?

きゃー  嬉しい!!

女子友から誕生日プレゼントが届いた。
開けたらこの状態。

うひょ-。可愛い 何歳になっても嬉しいものだ。

     IMGP1488.jpg

中身を見なくてももう喜ばせてくれる、凝ったプレゼント

嬉しいな。中身は私の大好きな紅茶
ルピシアのフレーバーティと、高橋真琴の『人魚姫』のファイル。
確認して、またそっと元通りに。しばらくこのまま楽しもう。

こういったプレゼントは、センスが問われますね~。
私は自信がありません 考えすぎて変なことになります
このプレゼントを贈ってくれた友人はとてもセンスの良い人で、
ときどきブログでも紹介しています。

センスってどうやったら身につけられるのでしょうか。

ルピシアの紹介はこちら☆☆☆
高橋真琴公式HPはこちら☆☆☆「なかよし」「マーガレット」で
                萌え~ていた元少女達必見!

おまけ
誕生日に食事したレストランで、プレゼントにいただいた、
イタリアのビール。
     IMGP1490.jpg

センスのない私は、テキトーに生けてあるお花と共に、
テキトーに写真を撮った。
こういうところが、センスを磨けない要因かな・・・?
でも、どうやったらセンスの良い写真が撮れるのか分からない(泣)

そうだ、今年はセンスアップについて考えてみよう。

おでかけ島根県

誕生日だったのですよ~

せっかく天気の良い日曜日だったので、
予定もなくただ家でゴロゴロしていてももったいない。
なんか、記念に残る行動を・・・。
夫に運転手を頼んで『ドライブ』することにしました。

何回か行ったこともありますが、晴れの日は初めて、
美保関灯台を目指した。

島根半島東端にある山陰最古の灯台。
     IMGP1476.jpg
IMGP1472.jpg
IMGP1473.jpg
もうスイセンが花盛り
     IMGP1477.jpg
ここは、美保神社の境内でもある。
     IMGP1474.jpg
IMGP1475.jpg
美保神社は、えびす様の総本社。
商売繁盛のお参りもしておいた。(商売はしていないけれど
     IMGP1479.jpg
青石畳通りを散策。
     IMGP1480.jpg
あの北大路魯山人も絶賛したという老舗の醤油屋さん。
IMGP1481.jpg
アイスも絶品 漁港に座ってのんびり食べた。
IMGP1483.jpg
IMGP1484.jpg
     IMGP1486.jpg

青空に祝福されているような一日でした
カウンター
プロフィール

Namiko

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。