おでかけ関西

野村松花堂/京都

京都市役所のすぐ側にあるフランス料理『野村松花堂』
ランチでは京都らしく、フレンチ松花堂がいただけます。

アンティーク家具がディスプレイされ優雅な雰囲気のなか、
友人とゴージャスランチ

ポテトスープパイナップルの泡と抹茶きな粉のアイス
     松花堂フレンチ
どうせ外食するのなら、自分で作れないものをたべなきゃね。
ここのランチは、作れないどころか材料も手に入れられない。
トリュフや子羊の肉なんか~
泡も楽しい演出。ちゃんと味や香りがあるの

野村松花堂
京都市中京区御幸町二条下ル山本町418
Tel.Fax 075-251-0115
HPはこちら☆☆☆

この日の目的は観光地ではない京都散歩。
市役所の辺りを歩いてはお店に入って、
雑貨屋や紙専門店、竹細工のお店などを見て遊んだ。

そうそう、新しくオープンしたリッツカールトンも見学に行きました。ちょっと普通のホテルとは違った複雑な内装になっていて迷路のよう。

『和』の直線を意識した、立方体を組み合わせた造り。
『盆栽』が効果的にディスプレイされ、外国人が想像する“ザ・ジャパン”“禅”という雰囲気で大阪のリッツとは全く違うコンセプトでした。

HPはこちらザ・リッツカールトン京都

お土産は、錦市場で打田の漬け物と
六角堂にある蕪村庵のお徳用割れせんべい。
お土産

打田漬物HPはこちら☆☆☆
蕪村庵HPはこちら☆☆☆

よく食べて、良く歩いて、よくしゃべりました

2015読書

『紫式部の欲望』酒井順子

無題 紫式部といえばもちろん源氏物語なのですが、
このエッセイは、源氏物語の登場人物から紫式部という千年前の人を
分析したものです。

この著者のエッセイは大好きで、目についたら読んでいますが軽快で毒を含んだもの言いが面白い。(『負け犬の遠吠え』はまだ読んでいないのですが・・・)

このエッセイでも紫式部をぶった切っています。
題の通り、源氏物語は紫式部が自分の欲望そのまま登場人物達を侍らせ、行動させる物語というのです。

古典の源氏物語の一節さえ読んだことのない私ですが、スーパープレーボーイの光源氏が主人公で、次々女性達を虜にしていく物語と理解していました。このエッセイによると、やっぱりそうだったのですね。(たぶん。原文読んだ方、違っていたら教えてください

だから、教科書に取り上げられるのはライバルである清少納言の『枕草子』ばかり。そんな少女漫画のような昼メロのような物語は教科書に載せられませんよね。(枕草子は大好きです)

じゃあ、紫式部の欲望とは何なのか。
この2015年で例えると、女子高生達が騒いでいた壁ドンやアゴクイをされたいというのと似ていると思います。
(この二つ知らない人はネットで調べて見てください

千年前の十二単を着てすだれの中に暮らした女の人も現代の人もメロドラマ好きは永遠なんですね。一大ブームがおきた韓流ドラマもこの手の物語ですよね。(観てないけれど)

私は、実は韓流ドラマも昼メロも少女漫画も全部ダメなんです恥ずかし過ぎて背中ムズムズ。直視できません。
きっと、源氏物語もそうなんだろうな

と、このエッセイを読んで分かりました。

奈良キラリ

きょうの鹿さん

通勤で奈良公園のすぐ横を通るため、
運が良ければ鹿さんに会えます。

ココだけの話、実は奈良公園近辺の人は、
鹿を快く思っていない人もいます。

野生ですからね
大切に育てた畑の野菜を食べちゃったり、
花壇のお花を踏み倒したり、かじったりは日常茶飯事。
ゴミ捨ても油断できません。
奈良公園の公衆トイレには鹿が入れないよう、
かんぬきがあったりします。(ペーパーを食べます)

その昔、家の前で鹿が死んでいたら、罰金を怖れて
隣の家の前にこっそり移動させたというのは有名な話。
その罰金が三文だったそうです。
いわゆる「早起きは三文の得」という諺は、
ここから生まれたものです。

ご近所で一番早く起きて、家の前をチェック
もちろん今はそんなこと無いですよ

私は奈良公園の近くに住んでいないので、
ただ、可愛く思って見ることができます。

IMG_0923.jpg
朝見かけたらつい、写真を撮ってしまうのです。
いつも全然違う場所で草を食んでいて、
1頭にも会えないことの方が多いです。
IMG_0924.jpg
会えた朝には、何だか福を授けてもらえた気分。
にっこり微笑んで気分良く出社できるのです。

旅行

静かな金沢はどこ?

今年のゴールデンウィークは晴れ続きでしたね。

なんと、こんなに晴れが続いたのは、この直近50年間で
最高なんだそうです皆さん満喫されましたか?

私は仕事がある夫を一人置いてまた金沢の両親に会ってきました。

よく聞かれるのですが、私は金沢出身ではありませんので、
住んだこともないし友人もいないのです
両親は奈良で祖父母を送ったあと、父の仕事の関係で移住した金沢が気に入り、終の棲家として居ついてしまったのです。

もう15年ほどになりますが、両親は今でもばりばりの関西弁です

私と夫は観光地金沢の魅力にとりつかれ、毎年何回も北陸を旅行し、海へ山へ温泉へ両親の家を足がかりに出かけています

今回私一人なのでノンビリ金沢市を楽しんで21世紀美術館や兼六園をお散歩しようかなと目論んでおりましたが・・・

忘れておりましたが、東京⇔金沢間の新幹線が
開業していたのであります

金沢駅に着いたとたん、ここはどこ??新宿か?
と突っ込んだほどの人波にびっくりしました。

美しい駅の鼓門
IMG_0938.jpg

駅のトイレも飲食店も長蛇の列。
私は逃げるようにバス停に行ったのですが、市内を循環するバスも長蛇の列

これは、新幹線だけのせいではないと思います。
マスコミの影響力は凄いですね。
連日金沢の魅力を伝える報道をみていると、
「今行かないでいつ行くの」気分にさせられます。

私は今回観光も散歩もあきらめて、ただ、両親のマンションから徒歩圏内だけで過ごしました。

いえ、徒歩圏内にはココもあるんですけどね。
IMG_0929.jpg
夫へのお土産は両親が買ってくれました。(石川の地酒セット)
IMG_0944.jpg

写真では大きさが分かりませんが、1本300mlの小さいものです。
ふ、ふ、ふ、美味しいよ

だ、か、ら~これは両親から夫への託けです。

その他

考えなくちゃ!

晴天が続くとお洗濯が楽しくて仕方がありません

どんどん洗って、どんどん干して、どんどん衣替え・・・
あれ干す場所がない

以前からベランダに竿2本と、小物干しとでなんとかやり過ごしてきたけれど、もっと干す量を増やしたかった。
でも、これまで全然工夫をしていなかったんですね。

居住20年以上も経って今頃考えてみました。

丁度、小物干しも壊れてしまったので、
ホームセンターに出かけて物色

何回も壊れてゴミになるものはイヤなので、
丈夫な小物干しを探していたらありました。
IMG_0915.jpg
アルミ製のピンチがついたしっかりした物
今どき日本製でした。
安い値段で採算取れないだろうなと思いながら嬉しく購入。

さて、ベランダも簡単な方法で、ひと竿増やすことができました。

90㎝長のS字フックを既存の竿両側にかけてみました。
IMG_0892.jpgIMG_0891.jpg

完璧やないの!簡単安価!自画自賛!
こんな簡単なこと、なぜ今まで考えてみなかったのだろう
セーターの陰干し、マット類、バスタオルetc
もう、使って1週間以上になりますが、快適です。

カウンター
プロフィール

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ