ごちそうさま

山のごちそう/心情的に・・・

ある日奈良県外の人から鹿肉をいただきました。
ぜんぜん嬉しくなかった・・・
そう、奈良市民は心情的に鹿肉を食べられません。
だって『神の遣い』なんだもの。
奈良公園の鹿は天然記念物だから捕獲もだめです。
奈良市民は花壇や畑の野菜を食べられても柵や囲いで遠ざけたり「奈良公園へ帰りや~」と声をかけたり優しく接しています。

ゴミの回収日までと冷凍室に保存していてふと思いました。この鹿さん人間に殺されて生ゴミで捨てられるなら家畜のように食べた方が浮かばれるんじゃないかと・・・悩みました。

フランスならジビエとして高級料理。
鳥獣被害を受ける地域では駆除した命を無駄にしないよう料理を工夫して売り出している。ネット検索したら料理方法は何万とありました。感謝していただこう。命だったんだから。

そう決めたら美味しくしたい

半分はハッシュドビーフならぬハッシュドディア
下処理に1時間のあく抜きをしたおかげで柔らかく臭みもない美味しい料理ができた!
鹿肉処理

ハッシュドディア
  ハッシュ・ド・ディア

もう半分は後日、竜田揚げに
    竜田揚げ
これはまるで、昔大好きだった鯨の竜田揚げにそっくりな味でした。
今では鯨も『心情的』に食べられないですけど。
ありがとうございました。ご馳走さまでした。

ノーフォークテリア福

冬の夜

おばあちゃんの家に行ったらふすまに興味を示した。
(というか隙間があるから・・・

すぐに何処をどう押したら開くか覚えた賢い!
『ここをトントン右に押したら開くのだ~』
   ふすまを開ける

しんしんと冷える奈良の夜、繕いもの。
 お裁縫
『ラッシュなんか平気』という糸。
福はラッシュなんか一生知らないけれどね。
お医者さんに、すごい歯ですねと褒められた自慢の歯で
何でも破壊してしまう。

夫に甘える福
    甘える福
平和な夜、君がいると暖かく感じるね。

にほんブログ村

ごちそうさま

自画自賛/誕生日の過ごし方

仕事は休んだもののどう過ごすのかを決めぬまま

まず、犬の散歩を45分に延長し運動。そして、誕生日プレゼントにいただいたハーブティーを飲みながらゆっくり考えてみた。

家事も溜まっているし、夕方にはお花のお稽古がある。
外食の予約をしたわけでもなく(夫は絶対にしてくれない
このままでは、特別感のない普通の日になってしまう

う~ん、それはイヤだ!自分で何とかする!
そうや!豪華ディナーを自分で作るのはどう

自分の為にご馳走を作るなど初めてだ。ちょっと楽しいかも
何を食べたいか自分に聞いてみたら、チーズでワインを飲みたいと言っていた。では、お料理も初めて作るイタリアンメニューにしてみましょう

ジャーン!真鯛とあさりのアクアパッツァ

アクアパッツァ
チーズなど

買い物も作る過程も食べるときもワクワクo(^-^)o
とても楽しい一日となりました。
美味しかったのだ~!
カウンター
プロフィール

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ