FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013読書

『対岸の彼女』 角田光代

対岸の彼女 (文春文庫)対岸の彼女 (文春文庫)
(2012/09/20)
角田 光代

商品詳細を見る

人と関わるとはどういうことなんだろう?

専業主婦の小夜子は、3才児の母で公園デビューに失敗し
我が子に友達ができないのは自分のせいだと思っている。

夫との会話もなく、姑には嫌みばかり言われる。
何もかもが、仕事さえすれば解決するような気がして
就職活動を始める。

そこで出会ったのが、小さな会社を経営する同年齢の葵。
物語は、
葵の高校時代の友人ナナコとの関わり、
小夜子の高校時代の同級生との関わり、
現在の周りの人々との関わりが平行して進行する。

いじめや仲間はずれ、華やかな女子高生の会話や
誰もが経験した成長過程のもどかしさ。

なんのために私たちは歳を重ねるのだろう。小夜子は自問する。

『19歳の誕生日にシルバーのリングをもらうと一生幸せになれる』
この物語の一文に思い出した。私も友人とリングを交換した事を。
あのリングまだあるかなー? 
慌ててアクセサリーBOXを探したら出てきた。
だけど彼女とはいつの間にか、もう関わりがない。

指輪2

人との関わりとは、
自分の心の中の夜空に星を煌めかすことだと私は思う。

深い関わりのあった人は一等星。キラキラといつも輝いている。
記憶の片隅に残る少しの関わりがあった人は小さな星。
一人ひとり星の数や煌めきは違うけれど、
時々心の中の夜空を仰ぎ見思い出す。人との関わり。

そしてこれからも歳を重ねて生きているかぎり、星は増え続ける。
関連記事
次のページ
『流転の海』 宮本輝
新着
卒業します
京都不思議発見
2017年来ましたね
乗り切りました
荒地盗人萩
Comment
名無しさん
もちろん、あなたは大きな一等星で輝きまくっています。

ウサギちゃんはそのメッセンジャー!!(^_^)v
No title
お久しぶり!

このウサギはもしや…!?

私もNamiちゃんの心の星になってる?
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

Namiko

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。