FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでかけ島根県

佐伯祐三展 島根県立美術館

所属するサークルの遠足?レクリエーションにて
島根県立美術館で開催されている「佐伯祐三展」へ行ってきました。

佐伯祐三の作品自体は大阪市が何点か所蔵していて、
4、5年前に大阪であった展覧会を観たので、今回はサラ~と鑑賞するつもりだった。

けれど今回は学芸員さんの説明を聞きながらの鑑賞で、
そしてサークル仲間23名との団体鑑賞だったので、
また、違った新鮮な気持ちで観ることができた。

大阪で観たときには「ただ暗い絵」としか思わなかったのだけど
学芸員さんの説明により初期からのタッチの変化の面白さや、
祐三がこだわったキャンバス地の特徴などを再確認。

30歳で夭折した苦しい人生と思っていたが、
実は周りの人達にその才能を高く認められ
先輩にかわいがられ、後輩に慕われる人柄だったと知った。
そう思って観ると、確かに力強い意思のこめられたタッチだった。

祐三展フロア

祐三展ツーショット

このパネルで写真撮るのをみんな嫌がったけど、せっかくやん!!
むりやり一人賛同?してくれた。ありがとー!
関連記事
次のページ
『ビターシュガー』 大島 真寿美
新着
卒業します
京都不思議発見
2017年来ましたね
乗り切りました
荒地盗人萩
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

Namiko

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。