FC2ブログ

おでかけ島根県

『出雲阿国展』 島根県立美術館

ここ山陰に来て一番のHAPPYは、この方に会ったことだろう
と思っている。

阿国じゃないよ。尊敬する年上の女性。

10年以上も前から、
「なんとかお手本になって下さるような方と巡り会わせて下さい」と
神様にお願いしていた。

自分も歳を重ねてくると新しい出会い自体も少ない。
そんな中で、目標、羅針盤のような方を求めて。

ある本に、
を目標に舟を漕ぎ出したら、暗闇の海原でも
方向は間違えずに進める。
自分は星にはなれないけど進路は分かる、目標が定まる、とあった。

そんな、将来彼女のような素敵な女性には到底なれないけど、
なんとか自分を近づけたいと思える人とご縁があった。
これはものすごく幸運なことだ。

この方に久しぶりにお目にかかりたくて
お誘いしたのが、この展覧会。快くご一緒していただきました。

阿国

阿国は江戸時代に歌舞伎の祖となった人。
この人が広めた芸能が、遊女や若衆に広がり
今でいうアイドルの観念が生まれ美人画へ繋がっていった。

歌舞伎図や華麗な風俗画に優美な日本の美意識を見ることができた。
当時、飛行機や気球なども無い時代に見事な鳥瞰図の京都の風景画には
1800人以上が描かれている。人々の服装や個性までも表現。
400年前のGoogleマップだ。

そして、まるでアイドルのブロマイドのような美人画。
匂い立つようなオーラまで画に閉じ込められているようだった。

素敵な方と、感想を語り合いながらの鑑賞は大変楽しく優雅だった。
関連記事
次のページ
『ことばあそびうた』 谷川俊太郎・詩 瀬川康男・絵
新着
卒業します
京都不思議発見
2017年来ましたね
乗り切りました
荒地盗人萩
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

Namiko

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ