FC2ブログ

要約筆記関連

『音のない世界と音のある世界をつなぐ』松森果林

音のない世界と音のある世界をつなぐ――ユニバーサルデザインで世界をかえたい! (岩波ジュニア新書)音のない世界と音のある世界をつなぐ――ユニバーサルデザインで世界をかえたい! (岩波ジュニア新書)
(2014/06/21)
松森 果林

商品詳細を見る

とにかく前向きで明るく元気な女性、
というのが私がこの本から受けた著者の印象。
「私の特性、そして強みは聞こえないことです」
冒頭で宣言してしまう強さ。

ユニバーサルデザインコンサルタントとして活躍する著者は、
小学4年で右耳を、中学から高校にかけて左耳の聴力を失う。
次第に周りとのコミュニケーションが難しくなり、絶望的な気持ちに
陥っていくが、やがて手話に出会い希望を見つけた。

主婦で母である聴覚障害者として、まずは自分が不便に感じる
日常のことをどうすれば解決することができるのか。
自ら知恵を絞り、周りに訴え改善していく。
そして、それは聴覚障害者のためだけでなく、すべての人、
障害者、子ども、老人、妊婦、外国人、この社会に暮らす人々が、
快適に安全に生活するためにユニバーサルデザインの考え方を
広める活動となっていく。

何より驚くのは行動力と決して諦めない持久力だ。
企業に提案が却下されてもめげない。
不満や問題点を指摘するだけではなく、どう変えて欲しいのかを
具体的に示し、前向きな発想と言葉で提案していく。
そうするうちに共感する人が現れ改善されていくのだ。

それは、どんな人にとっても同じではないだろうか。
辛いこと困っていることは諦めないで言葉にして伝える。
例えば身近な人とのコミュニケーション一つ取っても、
なかなか簡単そうで伝えることは難しい。
不満があっても伝えられない、しかし諦めてしまえばそれまでだ。

前向きに明るく積極的に生きねば人生もったいない
いろいろ教えられた。


関連記事
次のページ
橿原神宮と石舞台
新着
卒業します
京都不思議発見
2017年来ましたね
乗り切りました
荒地盗人萩
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

Namiko

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ