FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要約筆記関連

『日本語力の基本』野口恵子

日本語力の基本 つい使ってしまうけれど、じつは間違っている72の表現日本語力の基本 つい使ってしまうけれど、じつは間違っている72の表現
(2011/11/25)
野口 恵子

商品詳細を見る


「ら抜き」言葉など、最近メディアで日本語の乱れとして取り上げられることが多くなりました。
「見れる」「食べれる」「変えれる」「来れる」・・・
私の使用しているATOKでは、変換時に《ら抜き表現》と注意が促され気付くことができますが、しゃべり言葉では特に意識することなくそのまま使用しています。

言葉によっては、当然正しいと思って使用しているものが、
とても恥ずかしい間違い表現だったりすることもある。
特に書きことばは、しゃべり言葉と違い、目に留まりすぐに消えないものなので、ずっと恥を晒したままということもありうる。

この本では、日本語のおかしな言い方、間違った使い方の例を挙げて解説し、現時点で正しいと思われる使い方を提示してある。

部屋が暑くて冷房を入れて欲しいけれど、遠慮している場合、
「暑いかもしれない」と、やんわりごまかして言ったり、
好みのお菓子を食べて「美味しいかもしれない」と断言をさける。
「窓をしめてもらってもいいですか」→正「窓を閉めていただけますか」日本語を勉強中の外国人には通じない(かもしれない)。

より発音しやすいように音の順番を入れ替える音位転換という現象。
「ふいんき」「おさがわせ」など、漢字変換もできなくなる。
「雰囲気」は私も最近まで間違っていました(恥)。

要約筆記では注意しなければならない、重複表現。
間違い表現ではないが、うっかり使用しているなら直したほうがよい、「今の現状」「日本に来日する」「筋肉痛が痛い」などは、「現状」や「今の状態」「日本を訪れる」や「来日する」「筋肉痛に悩まされた」に。

ひとつひとつ例を挙げ解説がなされ、興味深く読めた。
けれど、読んだ後は自分の表現が間違っているのではないかと不安に駆られ辞書を引く回数が増えました。
関連記事
次のページ
『卒業』東野圭吾
新着
卒業します
京都不思議発見
2017年来ましたね
乗り切りました
荒地盗人萩
Comment
かなでさん
> うんうん、そうそう!
そうですか?よかった(^^)

街でもたまにあれ?と思うことがありますよね。
コンビニでレジ袋要りますか?と聞かれて
「大丈夫です」と答える人の例がこの本にありましたが、
列の後ろで「?」と感じる私です。

要るの?要らないの?気になるおばちゃんです。(^^;)

こんばんは!
うんうん、そうそう!って思いながら読ませてもらいました。
最近の日本語の使い方おかしいでしょ!って思っているひとりですが、実は私も変な日本語使っているのでは?って不安になりました。

文字にしてみると間違った表現が明確になりますが、ついつい使っていることはあるかも?

せめて日本語くらいはちゃんと使いこなしたいものですよね。
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

Namiko

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。