FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014読書

『静かな爆弾』吉田修一

久しぶりにやっと読書ができた。
静かな爆弾 (中公文庫)静かな爆弾 (中公文庫)
(2012/12/19)
吉田修一

商品詳細を見る

この著者のことは知らなかったが、芥川賞を受賞している。
そんな実力者の小説は難しいかと思ったが、ストレートな文体でとても読みやすかった。恋愛の男性側の気持ちを書いたものなのに、優しくて穏やかな恋が語られる。ときに仕事と恋愛の板挟みになる心理も細やか。また、相手が聞こえない女性ということで、言葉によるコミュニケーションとは何かを考えさせられる。

人は、自分の語りたいことを言葉を尽くして相手に伝えようとしても、その全部を再現することは不可能だ。所詮その考えは自分だけのもので、相手は自分とは違うのだから誤解は免れない。

しかし、時には相手に知られたくない隠し事も眉の動き、目線、しぐさ、声色など些細な表情で伝わってしまうこともある。特に『空気を読む』という日本人には得意なことだ。NOと言わなくても遠回しに伝えて充分相手も納得することができる。

読み進めてもう一つ考えたことは、身近な誰かのことを実際どれだけ知って理解しているかということだ。
例えば夫が私の心中で知っていることは全体の10%以下じゃないかと思ったりする。反対もしかり。20数年一つ屋根の下暮らしてきても夫が何を考えているか本当のところは分からないし、四六時中言動を見ているわけでは無い。もし見ていたとしても決してその全部を理解できないと思う。

けれど側にいたいと思う。それが恋愛なのかも知れない。


関連記事
次のページ
こんな、お正月ですよ。
新着
卒業します
京都不思議発見
2017年来ましたね
乗り切りました
荒地盗人萩
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

Namiko

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。