FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015読書

『イン・ザ・プール』奥田英朗

イン・ザ・プール (文春文庫)イン・ザ・プール (文春文庫)
(2006/03/10)
奥田 英朗

商品詳細を見る

先日読んだ『空中ブランコ』が面白かったので引き続き精神神経科医の伊良部一郎シリーズを読みました。この本のほうが前作。

さまざまなへんな悩みを抱えてやってくる患者達に対して、「ストレスの原因を探るとか、それを排除する工夫を練るとか、そういうの、ぼくはやんないから」と正面切って言い切る。
患者のことを全く考えていなさそうで、そこは名医?
彼は嫌がられるほど患者に寄り添い、患者は自身が気づかぬうちに自分を取り戻していく。その過程が可笑しくて読んで爆笑。

人は誰も自分の事を理解してもらいたい、話を聞いて欲しいと思っている。しかし苦しいこと辛いことは、人に打ち明けることは恥ずかしく、やがて自分でも自身が辛いと自覚できなくなる。そして自分を見失う。

伊良部医師は、べったりとうっとうしいほど寄り添いつきまとう。メールやネットの普及で稀薄な人間関係しか持たない現代人には、こんなカウンセラーが必要なのかも。

悩みは無くならないけれど、明るく悩もう。
芸人のように笑いのネタにしよう。
関連記事
次のページ
盆梅展~大和郡山城跡
新着
卒業します
京都不思議発見
2017年来ましたね
乗り切りました
荒地盗人萩
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

Namiko

Author:Namiko
2011年7月~2014年3月
 鳥取県米子市に在住
2011年12月
 人生観が変わりました

心の声に耳を澄ませて
会いたい人にはすぐ会う
行きたいところには行く
いつもにっこり微笑んで
毎日の生活に幸せを探す

米子での楽しかった日々を糧に
奈良でも自分磨きをし、
ピカピカに光りたいと思います

みずがめ座A型
要約筆記勉強中
LOVE福山雅治

小鳥たちが飛び回るブログパーツ

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。